チョークで文字を書く手

努力が必要な仕事

独学ではなく専門学校に通ってみましょう

日本のアニメは今や世界中で多くの人たちに愛されていて、アニメはいわば日本の代名詞と言っても過言ではないほど有名になりました。そんな中で声優を夢見て毎日頑張っている人たちも増えてきていてその競争率も上がってきています。そんな競争が激しい声優界で生き残っていくためのアドバイスをしましょう。まずは、独学で独自の視線だけで声優を目指すのは止めましょう。その理由としては、声とは客観的に聞いた人の感想が大事になりますし、アニメの映像と声を合わせる難しさは独学ではなかなかできないものだからです。最近では多くの声優専門学校ができていますので、是非ともお近くの専門学校に通ってちゃんとしたスキルやテクニックを高めていきましょう。

声優になるには努力が必要です。

声優とは声だけで勝負する職業ですので、何より自分の声が一番大事になってきます。周りの人にアニメ声に似ているとか声優でやっていけるんじゃないという声に誘われて軽い気持ちで成功したとしても一時期の幻で終わってしまうでしょう。有名で売れている声優さんたちはこの職業に命をかけていてボイストレー二ングを怠らずにプロになっても専門学校に通っている人もいます。素人のうちは黙って専門学校に通って声優のイロハを学ぶことをお勧めいたします。私自身も高校生の時に声優に憧れて独自で練習したことがあります。結局憧れのまま終わってしまいましたが、あの時に専門学校に通ってしっかりしたスキルを身につけたら今頃もしかしたら声優になっていたかもしれません。ちゃんとした専門学校に通って自分の夢を目指しましょう。

声を出す練習

ボイストレーニングはを受けることで、歌うときなどは喉から出さないなどを学ぶことができます。また、ボイストレーニングをする場合、良く音を聞くことが上達する近道と言えます。

Read more

このエントリーをはてなブックマークに追加